shin2

新人戦第8位!!総体ベスト8をキープ!

1月11、12、18日の新人戦尾張支部予選に出場しました。

1回戦   vs五  条高校 結果○ 〔 一宮南 79-67 五  条 〕

2回戦   vs岩倉総合高校 結果○ 〔 一宮南 80-66 岩倉総合 〕

3回戦   vs愛知黎明高校 結果● 〔 一宮南 64-120 愛知黎明 〕

5位予選  vs木曽川高校 結果● 〔 一宮南 30-63 木曽川 〕

7位決定戦 vs小牧南高校 結果● 〔 一宮南 80-84 小牧南 〕

 

第8位に入賞することができました!簡単に勝てた試合はなく,どの試合も手に汗握る展開となった中でつかんだ第8位です。

1回戦目の五条戦,2回戦目の岩倉総合戦では相手のゾーンディフェンスに苦しめられる展開となりました。ゾーンアタックについては一通り対策してはいたものの,選手たちにある苦手意識や選手どうしの意思疎通が図れず,攻めあぐねてしまいました。しかし,こちらもゾーンディフェンスに切り替えたことで,相手に大きく流れを変えさせられることなく,むしろ少しずつ流れを手繰り寄せながら勝利を収めることができました。

3回戦目の愛知黎明戦。序盤からゾーンディフェンスを仕掛けたものの,相手の0度3Pシュートがよく入ったことや,体格が一回り違うインサイドプレイヤーにごり押され,うまく機能させることができませんでした。その中でも,うまく守れた場面はあったので,「負けた」という結果だけに囚われず,自信をもってほしいと思います。

5位予選の木曽川戦。前半まで必死に食らいつき,一時的に流れを作っている場面もありました。ディフェンスもゾーンとマンツーマンを組み合わせたり,コート内外で声をかけあったりしたことが良い試合展開を作ったと思います。後半は相手の3Pシュートが決まりだしてから流れは変わり始め,こちらも点を取ることができないことも相まって敗退してしまいました。オフェンスでの工夫が大きな課題となりました。

7位決定戦の小牧南戦。4Qすべての場面で拮抗した戦いが続きました。序盤からゾーンディフェンスで挑み,相手を翻弄させますが,後半では相手の堅いディフェンスやオールコートゾーンプレスにかかり苦しむ展開となりました。土壇場で相手に追いつかれ,延長戦に突入するという,選手たちも経験したことのない展開となりました。短い延長戦の中ではじめは流れを作れたものの,再び最後の最後で追いつかれ,敗退してしまいました。体力や采配,戦術,・・・,いろんな面で「こうしていれば」と思わずにはいられない悔しい試合となりました。

秋から冬にかけて練習したことが成果として表れ,選手たちも大きな成功体験を積むことができました。特にゾーンディフェンスは昨年より精度が上がり,選手たちも大きな収穫となったことと思います。まだまだプレスからのゾーンの切り替えや,マンツーマンとゾーンの切り替えの選手間の意思疎通など課題はありますし,ゾーンに依存しすぎないスタンスを持ち続けることも必要だと思います。大きな課題としてはオフェンス面の工夫。フェイクやミート,ジャンプシュートへの自信,ポストマンへのパス,またポストマンだけに頼らない展開,フリースローを決めきる,・・・,あと少し工夫するだけで変わるであろう部分を練習で修正し,習慣づけていければと思います。

2年生はいよいよ来年度の4月の総体で最後です。チームを支え続けたキャプテン,副キャプテン,バスケが好きで上達することに心血を注ぐ選手,チームのために何ができるかを考える選手,選手のためにやれることはないかと常に仕事を探し続けるマネージャー。1年生のときと比べ大きく成長し,自分たちで考えて行動できる部員になりました。後悔のない試合にするために,再び一致団結して残り少ない練習期間を大切にしてほしいと思います。

 

shin7shin1shin3shin4

 

 

shin5 shin6

allaichi6

ALL AICHI2019を終えて

台風の影響で1日延期となったALL AICHI。10月13日、14日で行われ、以下のような結果になりました。

1回戦 vs岩津高校   結果○ 〔 一宮南   80-42 岩津  〕

2回戦 vs豊橋工業高校 結果● 〔 豊橋工業  103-63 一宮南 〕

毎年のことですが、中間考査週間中にあるため、大会に向けて懸命に取り組むことも大事にしながら、定期考査も並行して取り組むことを目標にしています。

1回戦の岩津高校戦。序盤はお互いシュートが決まらない展開でしたが、インサイドでしっかり得点を取りきることやリバウンドを重視して、徐々に流れをつかむことができました。中盤以降もセットオフェンス等を使い、選手たちがこれまでにやったことを出すようにして試合を運び、勝利をつかむことができました。

2回戦の豊橋工業戦。やはりインサイドとリバウンドの意識をもって挑みました。ディフェンスリバウンドについては、相手も積極的にはしなかったこともありうまくまわりましたが、オフェンスリバウンドは高身長の選手に阻まれ、思うようにいきませんでした。攻守ともにその選手にゴール下を苦しめられ、そのほかに、選手のけがや、相手とのシュート力の差で徐々に点数をつけられ、大差で負けてしまいました。

このような結果で終わりましたが、それでも2回戦まで進んだことは、選手の頑張りがあったからこそです。次の新人戦に向けて、多くのことを吸収し、準備して大会に臨んでいきます。

 

大会の動画はこちらをクリックしてください。

 

allaichi3 allaichi4 allaichi5 allaichi7 allaihici5 allaichi1 allaichi2

 

20200228sotubu02

卒部会(3年生を送る会)を開催しました。

2月28日卒業式の後,校内でテニス部女子の卒部会を開催いたしました。2年生から卒業生に寄せ書きが手渡され,卒業生からはひとりずつ後輩へ贈る言葉をいただき、みんな涙ぐむ場面もありました。卒業アルバムに各々寄せ書きして、卒部会は閉幕しました。

一宮南ソフトテニス部女子の年間イベントは,①3月下旬:お花見でビンゴ大会 ②4月上旬:新入生歓迎お茶会 ③8月中旬:かき氷で夏祭り ④12月下旬:クリスマス昼食会 ⑤3月1日:卒部会 です。どの行事も大変盛り上がります。

20200228sotubu01

野球

尾張地区春季大会組み合わせ抽選結果

3月20日(金)から春季大会が開幕します。2月14日(金)に組み合わせ抽選会を行い、本校は愛知啓成高校がシード校であるCブロックに入りました。本校は3月20日(土)10時から愛知啓成高校と戦うことになりました。その他の組み合わせや日程等は写真をご覧ください。

1月25日(土)に2回目となる体力測定を行い、シーズンオフのトレーニング系中心の練習を終えました。12月初めに測定したときよりも、ほぼ全員の数値が良くなりました。自身の課題と向き合い、考えながら練習を行った成果が表れたのではないでしょうか(写真参照)。また、怪我人が1人も出なかったことが大きな収穫でした。現在、本校は学年末考査中のため部活動は行っておりませんが、考査明けからシーズンインに向けて実戦や連携中心の練習に移ります。今シーズンもよろしくお願いします。

 

野球部2 野球部3 野球部1

尾張駅伝②

尾張駅伝競走大会が行われました。

1月19日に第67回尾張駅伝競走大会が行われました。

男子は総合5位,女子は総合3位,女子5区:室町百杏が区間賞をとりました。

 

男子コメント

「今年の尾張駅伝では,男子5位で入賞することができました。冬季練習も全員で乗り越え,切磋琢磨しながら高め合い,このような結果が出せたのではないかと思います。前半の1,2,3区は1年生がとても良い流れをつくってくれて,後半の4,5区の2年生は順位を気にせず,楽に走ることができました。」

 

女子コメント

「今年の尾張駅伝では,女子3位で入賞することができました。辛い練習も皆で乗り切ったから入賞できたと思います。昨年の順位より上げることができ,2年生にとってはいい思い出となりました。1年生は来年もあるので,その時は今年よりもいい順位で帰ってこられるといいです。」

 

詳細は以下をご覧下さい。

 

男子総合5位 1’10’47

1区(5.2km) 野村元春(1年)

2区(2.9km) 山口愛斗(1年)

3区(5.0km) 三浦知真(1年)

4区(2.9km) 奥村将吾(2年)

5区(5.0km) 大西ヒロト(2年)

 

女子総合3位 1’14’14

1区(5.2km) 青山さくら(1年)

2区(2.9km) 岡崎真央(2年)

3区(5.0km) 五藤千夏(2年)

4区(2.9km) 佐藤唯奈(2年)

5区(2.9km) 室町百杏(1年) 区間賞 10分54秒

 

尾張駅伝①

卓球部尾張地区大会S(1)

尾張地区大会女子シングルスでシード権獲得!!

1月26日(日)、北名古屋市健康ドームにて男子シングルスが、いちのみや中央プラザにて女子シングルスが行われました。

この大会は参加人数の制限がないので、400人以上の参加があった男子は、1・2回戦は3ゲームズマッチで行われました。男子は練習の成果がなかなか発揮できず、全員が初戦敗退という残念な結果でした。

女子は190人程の参加人数の中で、奥野さん、丹慶さん、内藤さんの3名がベスト32に残りました。内藤さんは最終的にベスト16まで勝ち残り、4月の総体でのシード権を獲得しました!

2月は学年末考査や卒業式があるので、ほとんど練習ができません。今回の大会で見えてきた課題を克服できるよう、限られた時間の中で全力を尽くします。また、中学・高校・男女問わず、練習試合や合同練習会はいつでも受け付けていますので、お気軽にご連絡ください。

卓球部尾張地区大会S(2) 卓球部尾張地区大会S(3)

卓球部尾張地区大会 (1)

尾張地区大会で女子ダブルスがベスト4&ベスト8入賞!!

1月18日(土)、尾張地区大会ダブルスの部が行われました。会場は一宮市産業体育館を建て替えた「いちのみや中央プラザ」を初めて使用しました。太陽光が入らない環境で、新しい台と明るいLED照明は、選手にとってはプレーしやすい環境になったと思います。

男子は中シードの中嶋・鵜飼ペアが2回戦からでしたが初戦で敗れ、金澤・中村ペアは1回戦を勝ち抜き2回戦で敗退、髙木・田口ペアは1・2回戦を勝ち抜き3回戦で敗退しました。

女子は1年生の栗本・後藤ペアが1回戦敗退でしたが、2年生ペア3組は順調に勝ち上がり、全82組中、奥野・杉山ペアがベスト8、内藤・丹慶ペアは強豪修文女子を倒しベスト4に入りました!

ベスト8複数入賞、ベスト4入賞の公立高校は本校のみです。1月26日(日)には北名古屋市健康ドームにて男子シングルスが、いちのみや中央プラザにて女子シングルスが行われます。4月の総体で少しでもシード権が獲得できるよう、全力を尽くします。

 

卓球部尾張地区大会 (3) 卓球部尾張地区大会 (4) 卓球部尾張地区大会 (5) 卓球部尾張地区大会 (2)

kateibu1

2年生がドレスを完成しました

2年生が、南高祭後から取り組んでいたドレスが完成しました。学校に残っていた黒布を使い、仮装パーティーを想定し、魔女のイメージでドレスを企画・製作しました。製作時に難しかった点は、「スカートのプリーツ部分」と、「袖のフレア」でしたが、話し合ったり、相談することで解決しました。被服室のウインドーに掲示していますので、ぜひ見てください。

kateibu2

卓球部強化練習会1

愛知県高等学校卓球強化練習会に行ってきました!

12月27日(金)、東海市民体育館にて、愛知県高等学校卓球強化練習会が行われ、本校からは尾張支部から推薦を受けた2年生の内藤千晴さんが参加しました。

この練習会は、新人戦で県大会出場を果たした高校の優秀選手が、各支部から推薦を受けて参加する愛知県全体の練習会です。全国大会に出場している男子の名電や杜若、女子のみずほや桜丘などは参加しませんが、他地区のレベルの高さを痛感しました。

初日のリーグ戦で結果を残した内藤さんは、翌日の第2次にも選抜され、リーグ戦では惜しくも2勝に留まりました。

練習会第2次への出場は男女通じて本校初の快挙です。1月の尾張地区大会までに、今回の経験を他の部員にも還元できるよう、練習していきます。

卓球部強化練習会2

野球部1

練習納め

12月28日(土)に今年の練習納めを行いました。まずアップとして外周を11周走りました。長距離走によって選手は自分自身と向き合っていました。その後、股関節の柔軟性を高めるトレーニングを行い、締めとしてマネージャーも含めて部員全員でソフトボール大会を行いました。普段は過酷なトレーニングが多く、我慢続きだった選手にとってはリラックスできた様子でした。

12月29日(日)から1月3日(金)までは活動が休止となります。この期間に家族や友人との貴重な時間を過ごしてほしいです。それと同時に、1月4日(土)には冬季休業中の課題をすべて終えている状態で練習始めができるように計画性も身につけてほしいです。

野球部2 野球部3 野球部4