WIN_20220412_17_17_08_Pro1

水泳部 東海大会出場を賭けた熱戦! 県大会1日目(2)

「第76回愛知県高等学校総合体育大会水泳競技愛知県大会」が名古屋市の日本ガイシアリーナで行われました。

「男子100mバタフライ」 33位 石畑 智章 1分2秒51

WIN_20220625_13_26_13_Pro

WIN_20220625_13_27_14_Pro

WIN_20220625_13_27_08_Pro

「男子4×200mフリーリレー」 19位 8分59秒89

1泳 齋木 海斗

WIN_20220625_14_19_29_Pro

WIN_20220625_14_19_32_Pro

WIN_20220625_14_21_38_Pro

WIN_20220625_14_20_57_Pro

WIN_20220625_14_21_38_Pro

2泳 長谷部 陽映

WIN_20220625_14_21_44_Pro

WIN_20220625_14_22_21_Pro

WIN_20220625_14_23_35_Pro

WIN_20220625_14_23_57_Pro

3泳 石畑 智章

WIN_20220625_14_24_00_Pro

WIN_20220625_14_24_49_Pro

WIN_20220625_14_25_23_Pro

WIN_20220625_14_26_08_Pro

4泳 清水 大智

WIN_20220625_14_26_11_Pro

WIN_20220625_14_26_50_Pro

WIN_20220625_14_28_28_Pro

WIN_20220528_13_58_48_Pro

水泳部 東海大会出場を賭けた激戦! 県大会1日目(1)

第76回愛知県高等学校総合体育大会水泳競技愛知県大会が名古屋市の日本ガイシアリーナで行われました。結果をご報告いたします。

WIN_20220625_08_10_52_Pro

「男子100m背泳ぎ」 23位 石畑 智章 1分4秒30

WIN_20220625_12_54_11_Pro

WIN_20220625_12_54_21_Pro

「女子100m自由形」 35位 藤井 心音 1分6秒79

WIN_20220625_13_02_14_Pro

WIN_20220625_13_02_27_Pro

WIN_20220625_13_03_17_Pro

「男子100m自由形」 42位 山内 壱吹 57秒57

WIN_20220625_13_10_49_Pro

WIN_20220625_13_11_07_Pro

WIN_20220625_13_11_30_Pro

WIN_20220625_13_11_42_Pro

WIN_20220408_17_13_03_Pro 1

水泳部 個人6種目、団体2種目で県大会出場!

WIN_20220625_08_51_28_Pro

6月25日(土)26日(日)に「第76回愛知県高等学校総合体育大会水泳競技愛知県大会」が名古屋市南区にある日本ガイシスポーツプラザ内の日本ガイシアリーナで行われました。ここは50m10コース(水深2m)という規模で、日本一を決める「日本選手権水泳競技大会」や、高校生の日本一を決める「全国高等学校総合体育大会水泳競技大会」を開催した実績を持つ、大変すばらしいプールです。

今年度もまた、歴代の先輩たちに続き、「愛知県立一宮南高等学校水泳部」の看板を背負って県大会に出場することができました。

(❖❖❖大会の詳細は別記事に掲載します❖❖❖)

WIN_20220625_09_20_50_Pro

WIN_20220412_17_17_08_Pro1

水泳部 総体 女子団体種目 入賞!

6月17日(土)18日(日)に「第76回愛知県高等学校総合体育大会水泳競技尾張支部予選会」が小牧高校で行われました。出場した選手たちは、ベストパフォーマンスを目指して飛び込み、ゴールの壁をタッチするまで果敢に泳ぎ続けました。

その中で、入賞を果たした選手をご紹介します。

■女子4×100mフリーリレー  第5位

大島 香織  藤井 心音  大野 咲良  小崎 桃奈

■女子4×100mメドレーリレー 第6位

大島 香織  大野 咲良  小崎 桃奈  藤井 心音

WIN_20220620_11_55_27_Pro

WIN_20220528_13_58_48_Pro

水泳部 総体 男子団体種目 入賞&県大会出場!

6月17日(土)18日(日)に「第76回愛知県高等学校総合体育大会水泳競技尾張支部予選会」が小牧高校で行われました。出場した選手たちは、ベストパフォーマンスを目指して飛び込み、ゴールの壁をタッチするまで果敢に泳ぎ続けました。

その中で、入賞を果たした選手をご紹介します。

■男子4×100mフリーリレー  第2位 (県大会出場)

齋木 海斗  長谷部 陽映  石畑 智章  山内 壱吹

■男子4×200mフリーリレー  第3位 (県大会出場)

齋木 海斗  長谷部 陽映  石畑 智章  清水 大智

■男子4×100mメドレーリレー 第5位

石畑 智章  清水 大智  齋木 海斗  長谷部 陽映

WIN_20220620_11_54_54_Pro

image9 image90

image110

image120 image8

 

 

WIN_20220408_17_13_03_Pro 1

水泳部 総体 女子個人種目 入賞&県大会出場!

6月17日(土)18日(日)に「第76回愛知県高等学校総合体育大会水泳競技尾張支部予選会」が小牧高校で行われました。出場した選手たちは、ベストパフォーマンスを目指して飛び込み、ゴールの壁をタッチするまで果敢に泳ぎ続けました。

その中で、入賞を果たした選手をご紹介します。

■女子200mバタフライ  第3位 小崎 桃奈 (県大会出場)

■女子400m個人メドレー 第4位 小崎 桃奈

■女子100m自由形    第3位 藤井 心音 (県大会出場)

■女子50m自由形     第5位 藤井 心音

■女子100m背泳ぎ    第4位 大島 歌織

WIN_20220620_11_52_22_Pro

image5

image6 image7 image2

WIN_20220528_13_58_48_Pro

水泳部 総体 男子個人種目 入賞&県大会出場!

6月17日(土)18日(日)に「第76回愛知県高等学校総合体育大会水泳競技尾張支部予選会」が小牧高校で行われました。出場した選手たちは、ベストパフォーマンスを目指して飛び込み、ゴールの壁をタッチするまで果敢に泳ぎ続けました。

その中で、入賞を果たした選手をご紹介します。

■男子100mバタフライ  第2位 石畑 智章 (県大会出場)

■男子100m背泳ぎ    第5位 石畑 智章 (県大会出場)

■男子50m自由形     第3位 山内 壱吹 (県大会出場)

■男子100m自由形    第3位 山内 壱吹 (県大会出場)

■男子50m自由形     第6位 齋木 海斗

■男子200m個人メドレー 第6位 齋木 海斗

WIN_20220620_11_53_43_Pro

image3

image0

image1

image70

WIN_20220408_17_13_03_Pro 1

水泳部 総体 男子総合4位! 女子総合8位!

image12

6月17日(土)18日(日)に「第76回愛知県高等学校総合体育大会水泳競技尾張支部予選会」が小牧高校で行われました。3学年の部員がチームとして挑む最大の目標でした。

朝、開門時間に合わせてプールサイドに場所を確保し、テントを張ります。コロナウイルス感染対策により、部員の応援や保護者の観戦は禁止されていましたが、今年度はマネージャーの撮影・記録が許可されました。

講堂を控室として荷物の整理をした後、すぐさまウォーミングアップに入りました。当日の身体と向き合う大切な時間です。体温や心拍を上げていくこと、関節の可動域を広げること、筋肉を柔らかくほぐしていくこと、準備に余念がありません。レースのイメージを膨らませながら、気持ちも高めていきます。

管理棟の大きな時計の針が10時を過ぎるころ、第1種目「男子4×100mメドレーリレー」の選手が飛び込み台に並びます。運命の日が動き出しました。

(❖❖❖競技の詳細は別記事に掲載します❖❖❖)

2日間にわたる熱闘の結果、男子は総合4位、女子は総合8位を獲得しました。躍動する「個」が結集した「ひとつのチーム」となれた証拠だと思います。部員たちの想いと様々なドラマがたっぷり詰まった多くの賞状をいただきました。応援ありがとうございました。

WIN_20220620_11_50_04_Pro

WIN_20220620_11_56_40_Pro

image4

WIN_20220412_17_17_08_Pro1

水泳部 大会前日のサプライズ!

明日から総体が始まります。3年生にとっては最後の大会です。

ここでOBからの嬉しいサプライズがありました! 後輩への激励メッセージを収録した動画を送ってくれたのです。業後に全員で観ました。

WIN_20220617_15_41_43_Pro WIN_20220617_15_42_25_Pro

懐かしい顔、聴き慣れた声。先輩たちの言葉はどれもあたたかく、明日への気持ちが高まりました。

関わりの深かった3年生が、感謝の気持ちを動画で撮影し、お礼としました。

WIN_20220617_15_51_35_Pro

そして、3年生のマネージャーからもサプライズがありました。南高水泳部の大人気マスコットキャラクターのかわいいお守りを作って、選手と顧問にプレゼントしてくれました。ありがとう。

WIN_20220617_15_48_28_Pro

WIN_20220528_13_58_48_Pro

水泳部 食べる喜び

水の密度は空気の約830倍で、浮力や水圧もあり、陸上の約800倍抵抗は大きいと言われます。また、水中は熱伝導もよいため、陸上の約23倍の速度で身体から熱を奪っていきます。そして夏の直射日光は鋭く、日焼けによる疲労もあります。(ちなみに、コロナ禍のマスク焼けに加えて、水泳部は水着焼けにゴーグル焼けもあり、ケアが大変です。)

WIN_20220528_14_29_20_Pro WIN_20220528_14_32_42_Pro

そのため、練習後はかなりのエネルギーを消費しており、お腹がとにかく空きます。家族のお弁当がおいしい、コンビニで買ったパンがお気に入り、ラーメン屋さんの一品に感動、といった感じで、“食べる喜び”は水泳部に入部するとより感じられるかもしれません。