science1

「研究」と「科学の面白さを伝えること」

「研究」と「科学の面白さを伝えること」
このふたつを活動の柱として、普段は研究を行っています。
現在取り組んでいるのは、スラックライン。綱渡りは何がキーなのかを探しています。
また、今年度の取り組みとして、プールで音速(水中の音速)を測定します。
さらに、液体の粘度の違いで音速がどう変わるかを調べ、長期的には、
人が音をどう弁別しているか(蝸牛のはたらき)を明らかにしたいと考えています。

また、夏休みの核融合科学研究所での実験研修、他校との研修など、
校外での活動も積極的に行います。研究発表も2月には県の高文連の発表会などで行います。
研究には、パワーポイントやエクセルの活用は必須です。自らの努力も大切です。

saka1

活動紹介

私たち茶華道部は、日本の伝統文化である茶華道を専門の先生から学んでいます。
茶道は裏千家、華道は日本生花司 松月堂古流です。
〔活動日〕
茶道 火曜日・木曜日の週2回
華道  月に1回程度

〔部費〕
月1000円程度
(お茶、おまんじゅう、お花代)

rikujo1

部の実績紹介

2015年度の実績
第75回愛知陸上競技選手権大会尾張予選会
男子 10000m 鈴木 颯十 39.28.68 7位
棒高跳 佐藤 悠太 2.80 8位
女子 4×400mR 鈴木-稲垣-三輪-遠藤 4.39.77 8位
走幅跳 三輪 真梨乃 4.95(+4.7) 2位(県大会出場)
砲丸投 上猶 美空 8.63 4位(県大会出場)
砲丸投 今井 萌楓 8.01 7位
第69回愛知県高等学校総合体育大会
男子 八種競技 五十嵐 理貴 4424点 8位
100m:11.35(+1.0)-走幅跳6.29(+0.0)-砲丸投9.06-400m:50.37
110mH:17.37(+0.3)-やり投:NM-走高跳:1.63-1500m:4.38.56

kendo1

活動紹介

*部訓:真摯
*活動日:原則 月曜日~土曜日(長期休業中及び大会が近い場合は不規則になる)
*活動内容:素振り・基本練習・応用練習・練習試合など
*試合実績など
H27県高校総合体育大会尾張予選 男子団体優勝、女子団体優勝
H27県高校全尾張地区高校夏季大会 男子団体優勝、女子団体優勝
H27県高校新人体育大会尾張予選 男子団体優勝、女子団体優勝
男女ともに
総体尾張予選、尾張夏季大会、新人尾張予選、尾張一年生大会
の全ての尾張大会のタイトルを保持してます。
また、男子は総体尾張予選3連覇、尾張夏季大会、新人尾張予選は4連覇中です。

katei1

活動紹介

家庭部は普段は手芸作品の制作、考査最終日等で長時間の活動ができる日に調理活動をしています。
7限のない日、週3日活動しています。毎年、文化祭には作品展示と、手芸小物・手作りお菓子のバザーをしています。
自分の好きな作品を決めて制作できるので、手芸が好きな人は是非入部してください。
平成27年度は1年生部員が13名入部し、活動しています。洋裁をしたいという生徒もいて、前期はスカートを制作しました。

hand-f

部紹介

[部員] (平成27年6月現在)
2年生  12名(内マネージャー3名)
1年生  11名(内マネージャー1名)

[練習時間]
月曜から金曜まで授業後、土日(基本的には土曜日)の半日、グランドにて練習しています。基本的には週6日練習です。土日に練習試合を行うときもあります。

[練習内容]
短い限られた時間の中で、チームの目標や個人の目標達成のために、ただ走ったり、ただフットワークをするだけの厳しい練習ばかりでなく、自分たちで考えたり、工夫したりする練習を基本とし、1人1人のレベルアップを図っています。
経験者ばかりでなく、初心者も多い部活です!一生懸命練習すれば必ず上手くなれます!興味のある人は是非グランドで、お待ちしています!!!

[目標]
尾張地区優勝    県大会ベスト8

bras1

毎日練習に励んでいます

吹奏楽部は、毎日練習に励んでいます。コンクールのための練習をはじめ日常の練習では、顧問の先生以外にも、専門の先生を校外からお呼びして、指導を受けています。
南高生最大の楽しみである文化祭では、1時間近く体育館で演奏を披露します。その時は自分たちでデザインしたオリジナルTシャツを着ます。演奏するその年のヒット曲の選曲も、指揮も自分たちでします。
2学期の終業式、近所にある千秋南保育園の園児が手をつないで、南高校の校門をくぐってきます。園児をクリスマスコンサートに招待し、毎年交流しているからです。子供好きな南高生も園児に混じって、クリスマスコンサートを聴いています。昨年は、部員全員で手作りしたマラカスをプレゼントして、一緒に歌ったり踊ったりして楽しみました。演奏の後は、「じゃんけん列車」で園児のみなさんと交流しました。
吹奏楽部は、ただ曲を演奏するだけではなく、ホットケーキパーティなどのイベントを開き、部員同士の交流を深めています。
楽器演奏は、一見「難しそう」というイメージから敬遠されがちですが、実は南高校吹奏楽部の部員のほとんどが高校から始めた人ばかりです。楽器も学校の物を使えるので、気楽に始められる部活だと思います。部内の雰囲気も良く、笑顔あふれ、夏はクーラーの効いた教室で活動するので、快適な部活生活を送ることができます。吹奏楽部への興味とやる気がある人は、ぜひ南高吹奏楽部へ来てください

bijutu1

毎日創作活動をしています

美術部は今、毎日創作活動をしています。縦横116センチ×91センチの大きなキャンバスに向かって油絵に取り組むのをメインに、ほかにもスケッチブックにデッサンやデザイン、水彩画やアクリル画と各部員の趣味に応じてさまざまな活動をしています。

時には手より口の方がよく動いていることもありますが、それだけ和気藹々と女子も男子も混じって元気よくやっています。

活動日は平日の授業後と土曜学習がある日の午後です。ほとんどの部員が油絵は初心者からはじめます。私たちといっしょに、楽しく絵を描きませんか!

bball1

活動について

①活動日について
月~金曜日は、朝練(早朝練習)と授業後の練習があります。土・日・祝日は1日練習です。
春休み・夏休みの長期休業中もほぼ毎日練習があります。基本的に休みはありません。

②活動内容
現在、1年生20人、2年生13人、マネージャー4人の計37人で活動しています。 平日の練習時間は、朝練から始まります。朝練は午前7時から8時頃までです。練習内容は、フリーバッティングが中心です。授業後の練習は、授業後すぐに開始します。バント練習やノックなど守備練習といった基本練習が中心です。 土・日の練習は、1日練習です。練習時間は短くありませんが、午後からはグラウンドを全面使用させていただけることが多いので、平日に行いにくい実践的な練習もしっかりとできます。 また、土・日には練習試合や公式戦があります。練習試合は、県内だけではなく大阪・三重・岐阜など県外の学校とも多くあります。練習試合は1日に2試合行われるので、多くの選手に出場機会が与えられます。

③試合実績
過去4年会で夏の大会初戦敗退は一度のみ。「夏1勝の絆」を合言葉にしています。そのために、たくさんの練習試合を通じて、来年の夏に1つでも多く勝利できるように頑張っています。

④部内の雰囲気
最低限度の上下関係はありますが、基本的には学年関係なく仲がよいです。しかし、グラウンドでプレーをする時には、周りにいる全員が仲間でありライバルなので、時には厳しい声や言葉も飛び交います。

⑤心掛けていること
野球部には『一宮南高校野球部心得』があります。その内容は、次のとおりです。
1.文武両道
2.挨拶・返事
3.感謝
4.素直さ
5.完全燃焼・全力疾走
6.主体性
以上のことを常に意識してプレーをすることはもちろん、日常の生活の中でも意識しています。

⑥目指すもの
『県大会1勝』を目標に練習をしています。この目標をクリアして、さらに上を目指します。

⑦どんな人を求めているか
中途半端な気持ちではなく、本気で『高校野球』をやりたいと考えている人。 その気持ちさえあれば、野球のうまい下手は問いません。また、練習をサポートしてくれるマネージャーも募集しています。休みがなくて大変ですが、僕たちが練習する上でマネージャーのサポートは欠かせません。

⑧活動にあたって用意するもの
グラブ・スパイクといった道具などです。また、チームでバッグや練習着を揃えています。