WIN_20220528_13_58_48_Pro

水泳部#103 WinterVersion③

冬支度の続きです。プール建物内の戸を開けて、床下のような場所に這って入ります。大変狭いです。

WIN_20221107_11_02_12_Pro

中にあるバルブたちをぐるぐる回していきます。給排水路を夏と反対にするためです。回すと上から水の流れる音がします。

この作業ををプールの東西2か所行いました。

WIN_20221107_11_14_06_Pro

後日シャワーに布をまきつけて凍結防止作業を施します。

WIN_20220412_17_17_08_Pro1

水泳部#102 WinterVersion②

職員4名でプール施設をオフシーズン仕様(WinterVersion)からオンシーズン仕様(SummerVersion)へと切り替えます。

プールの周りにはこのようなマンホールがいくつもあります。

WIN_20221107_10_51_46_Pro

金属棒や工具を使って次々に空けます。

WIN_20221107_10_58_10_Pro WIN_20221107_10_55_06_Pro WIN_20221107_11_07_54_Pro

重たいふたが空きました。

WIN_20221107_10_52_37_Pro WIN_20221107_10_54_39_Pro WIN_20221107_10_57_09_Pro

穴に腕を入れて、バルブを付け、止水栓を操作します。給水・排水のルートを逆にします。

WIN_20221107_10_53_11_Pro WIN_20221107_11_00_26_Pro

作業は続きます。

WIN_20220408_17_13_03_Pro 1

水泳部#101 WinterVersion①

WIN_20221107_10_49_46_Pro

まずは「水泳部#3 “水”のシーズンが間近に」でご紹介した記事を再掲載します。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

4月も後半になり、ぐんぐん気温も上がってきました。部員が水の中で躍動する季節が近づいています。月末には汚れたプールを磨き上げる、ピカピカ大作戦も計画しています。劇的ビフォーアフターのプール画像公開を楽しみにお待ちください。それらに伴い、プール施設をオフシーズン仕様(WinterVersion)からオンシーズン仕様(SummerVersion)へと切り替える作業を随時進めているところです。たとえば、地中のマンホール蓋を開けて金属棒を両手に止水栓を回したり、プール下の人一人くぐれるかどうかのドアをもぐってバルブをひねったり。給水・排水のルートをかえるだけでもジャージが汚れる作業だというのは、水泳部以外には知られていないでしょうか。近いうちに、凍結防止のためにぐるぐる巻き付けてあったものをシャワーから解放してあげる予定です。久しぶりに蛇口をひねると、ゴボゴボと音を鳴らして嬉しそうに水が出てきますので。少しずつ準備をしながら泳げる日を待ち遠しく思っています。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

さて、現在は、早朝白いものがクルマのフロントガラスに付着するような季節。降雪はまだですが、水の凍結は身近になってきます。そこで、下線部にありました作業を逆に行う時期となりました。オンシーズン仕様(SummerVersion)からオフシーズン仕様(WinterVersion)への切り替えです。これをやらないとプール設備が故障するので冬は迎えられません。大事な作業ですので、先日職員4名で慎重に行いました。

 

 

WIN_20220802_13_37_40_Pro1

水泳部#100 「#100記念企画」キャラクター名最優秀賞発表!

ドラムロールが鳴り響きます。いよいよベスト3の発表です。

 

まずは第3位優秀賞です。

186点 シャチノ助先輩

 

次は第2位優秀賞です。

231点 南鯱(なこ)

 

そして、いよいよ第1位です。

WIN_20220408_17_13_03_Pro 1

さまざまな候補名に打ち勝ち栄えある最優秀賞に輝いたのは

WIN_20220412_17_17_08_Pro1

2位に大差をつけて386点を獲得した
WIN_20220802_13_37_40_Pro1

シャチーク〗です。

 

ついに決定しました。

栄えある水泳部キャラクター名は「シャチーク」です。

これからどうぞよろしくお願いします。

WIN_20220408_17_13_03_Pro 1

水泳部#99 「#100記念企画」キャラクター名入賞発表

ドラムロールが鳴り響きます。いよいよ投票結果を発表します。

まずは入賞を果たした4位~10位の発表です。

 

第9位 66点 ひろし

第9位 66点 シャチ宮シャチ南

 

第8位 78点 ぬんっ!

 

第7位 141点 シャチニキ

 

第6位 144点 くーちゃん

 

第5位 156点 ナンちゃん

 

第4位 183点 シャチナン

 

いかがでしょうか。次回はいよいよベスト3の発表です。

WIN_20220528_13_58_48_Pro

WIN_20220802_13_37_40_Pro1

水泳部#98 ただいま試験週間

2学期期末考査期間です。部活はしばらくお休み。活気にあふれた日常が一変して、あるじを待つプールは静けさの中にいます。

WIN_20221116_16_36_39_Pro

部員はといえば、勉強に専念し(ているはずで)、広い範囲と難解な問題に格闘しています。

部活をしたいでしょうが、再開まで辛抱です。12月1日まで考査をやりきり、清々しい気分で舞い戻ってください。

WIN_20220528_13_58_48_Pro

水泳部#97 雨だれ石をうがつ

小さなことでも地道に継続していけば、いつか大きな力となり得るはずです。持久力を高めるために、貫く意志を強めるために、今日も走ります。

WIN_20221027_16_30_39_Pro WIN_20221027_16_30_43_Pro WIN_20221027_16_29_59_Pro WIN_20221027_16_32_15_Pro WIN_20221027_16_29_48_Pro

ほんの少しずつ走るタイムがよくなっていきます。ストップウォッチを持つマネージャーの声に充実感を覚えます。

WIN_20221027_16_38_33_Pro

寒い日でも、走り終えると肩から蒸気が見えるくらいからだが熱くなります。これから場所を移動して短距離走のメニューを行います。

ハンドボール男子

男子ハンドボール部 新人体育大会尾張支部予選会の結果

1月3、5、6、12、13日 愛知県高等学校新人体育大会(尾張支部予選会)が開催され、尾張地区4位という結果を残すことができました。

1回戦 VS犬山高校

初戦は自校での開催ということもあってか、普段の実力を発揮することが出来ました。24対12という大差をつけて前半を終わらせることができ、後半でも終始リードしたまま40対21で見事に勝利することができました。

 

2回戦 VS五条高校

前半は16対14と接戦でしたが、前半の試合を通して対戦相手への対策を行い、試合終了時には30対21で無事に勝利を収めることが出来ました。

 

準々決勝 VS滝  

序段から互角であった滝との試合は同点で前半を終えました。接戦の末残り5秒で逆転することができ19対18で勝つことができました。

 

準決勝 VS一宮

前半を11対8の3点リードで終えることができましたが、追いつかれてしまい19対19の同点で後半が終わりました。延長戦である7mスローコンテストでは1対3で負けてしまい最終スコア20対22で試合が終わりました。 

 

3位決定戦 VS新川

前半を1点リードした状態で終えましたが、後半で新川に追いつかれてしまい、何とか追いつこうとしましたが一歩及ばず24対26で負けてしまいました。

 

12月にある県大会に向けてこれからも練習を頑張っていきます。応援よろしくお願いします。

男子ハンドボール部マネージャー

IMG_E3462 IMG_E3463 IMG_E3464 IMG_E3465 IMG_E3466

WIN_20220412_17_17_08_Pro1

水泳部#96 幸せホルモン

WIN_20220617_15_48_28_Pro

同じフォームで一定のリズムで繰り返し運動する、再現性の高い水泳というスポーツ。何もタイムを争う競技性しか魅力がないわけではありません。水に浸かった時のひんやりとした爽快感や、体重が軽くなり自由を感じる浮遊感は、他の部活動では味わえないものです。

また、生涯スポーツとして、幼児から高齢者まで愛されているこの反復運動は、「幸せホルモン」と呼ばれるセロトニンの分泌を促すようです。全身運動なので脂肪燃焼にも一役買い、ダイエットに好まれるものでもあります。

学校の部活動として、「競泳」を主戦場にしている水泳部員たちは、0.1秒でも速いタイムで泳げるようになるために、日々鍛錬しています。泳ぎ方×距離×タイムで目標設定をし、そこに到達することを望んでいます。

しかし、健康的で娯楽的な水泳という視点も忘れてはならないものです。楽しく、速く、をモットーに一宮南高校水泳部は頑張っていきたいと思います。大会はしばらくありませんが、引き続き応援をお願いいたします。

WIN_20220408_17_13_03_Pro 1

水泳部#95 フォーム修正

WIN_20221020_17_22_21_Pro

チューブトレーニングの準備をします。

WIN_20221020_17_22_43_Pro

手すりにくくりつけ、個人個人長さや角度を調整するのですが、ぴったりくるまで時間がかかります。

WIN_20221020_17_23_51_Pro

台にうつ伏せにスタンバイ。上には動かないように他の部員に乗ってもらいます。

WIN_20221020_17_23_54_Pro WIN_20221020_17_24_01_Pro

そして、水中をイメージしながら泳いでいきます。

WIN_20221020_17_24_13_Pro WIN_20221020_17_24_50_Pro WIN_20221020_17_24_31_Pro

正しいフォームを意識して泳ぎ続けます。

WIN_20221020_17_25_04_Pro

交代しては繰り返します。見た目は地味ですが大変重要な練習です。